天体観賞会

最近、眺めてる?夜景とともに楽しめるサンシャイン60展望台の天体観賞のススメ 家族、友人、カップル、1人でも。素敵な夜景とともに年間を通じて気軽に楽しめるサンシャイン60展望台の天体観賞がオススメ。

日本百名月

2019年3月、サンシャイン60展望台は「日本百名月」に認定されています!

直近の開催イベント

2020.10.1 thu
[日時]17:30〜19:00頃

サンシャイン60展望台 天体観賞会2020
第一弾 中秋の名月観賞会

月面Ⅹ

中秋の名月

「中秋」は秋全体の日中を意味し、旧暦の8月15日を指します。ちなみにお月見のすすきは翌年の豊作を願う意味が込められています。

お楽しみ企画
  • 超望遠レンズなどを使って観賞

    当日は超望遠レンズなどを使って中秋の名月を観賞できます!
    ※当日はモニター越しでのご観賞となります。

    [協力]


    星空写真家・成澤広幸

  • 先着60名様にプレゼント

    池袋の老舗和菓子店「池袋三原堂」と展望台がコラボ。サンシャイン60ビルに月がかかる様子を表現した限定のお菓子です。
    ※お1人様1個限り

    [企画]

※天候や状況によりご覧いただけない場合や中止となる場合がございます。
※画像はイメージです。

天体観賞情報 年間版

10 中秋の名月

「中秋」は秋全体の日中を意味し、旧暦の8月15日を指します。ちなみに、お月見のすすきは、翌年の豊作を願う意味がこめられています。

11 ダイヤモンド富士

夕陽が沈む時、サンシャイン60展望台から見て、太陽と富士山頂が重なり合う瞬間があります。その瞬間、太陽はダイヤモンドのように輝きます。

※画像提供 星空写真家・成澤広幸
※写真はイメージです

12 惑星観賞会

12/22(火)に木星と土星が同じ位置で重なる「グレートコンジャクション」という話題性のある天体現象が見込め、その前の週に木星と土星を月を観賞しよう!

1 ダイヤモンド富士

サンシャイン60展望台から見える、年2回のダイヤモンド富士のうち1回は1月下旬。冬の澄んだ空気に太陽が輝きます。

2 満月と夜景撮影会

「日本百名月」に認定されているサンシャイン60展望台から、満月と夜景写真を撮影しませんか?

天体観賞のこころえ スカイサーカスオリジナル!

まずは心構え!?

宇宙の神秘を感じられればそれで善し!
初心者の方はのんびりしたり、無料貸し出ししている
天体の書籍を読みながらリラックスもまた善し。

観賞はゆずり合って

展望台にあがるとついついテンションアップ!だけど、
観賞中はゆずり合いの精神で。

年間を通じて賢く楽しむ

夜空は年間を通じて様々な表情をみせるもの。年間
を通じて楽しみたい方は、年間パスポートがお得。年
間の天体観賞予定を当ページでもCheck!

天体観賞後はカフェでひと休み

夜景を見ながらのお酒も最高です。スカイサーカス限定ドリンクを販売しているタリーズコーヒーで一休みしてもよいかも。

展望台 × 天体学

q1.展望台から星は見えますか?

季節折々の星座がご覧いただけます!まずは一番星を探してみませんか?
一番星といえば、金星が有名ですが、実は、夕方に自分の目で見て一番輝いてる星のことを言うそうです。

q2.展望台ならではのキレイな天体写真を撮ってみたいのですが…

月が地上から昇り始めた時間帯に、東京のパノラマ夜景とお月様がコラボレーションした写真を撮るのがオススメです。東京の街を一望できる当施設ならではの一枚をお撮りいただけます。

※月の出は日によって時間が異なりますのでご注意ください。

q3.他にオススメの景色はありますか?

夕日をオススメしています。春は柔らかなオレンジ、夏は鮮やかな夕焼けと夜空のグラデーション、空気が澄む秋から冬に山々に沈みゆく夕日をお楽しみいただけます。